忍者ブログ
The sims2のプレイ日記

2019

0424
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007

0122

snapshot_f2babe47_f2bfbb76.jpg

星のきれいな夜。

snapshot_f2babe47_b2bfbba3.jpg

弘美ちゃん、この間公園で出会った男の子、吉永かなた君とダウンタウンにお出かけしました。

「ここがダウンタウンで一番人気の『地下室ゼロのナイトクラブ』だよ」

「弘美さんはいつもここに来るの?」

「ううん。今日が初めて」

ナイトクラブどころか、ダウンタウンに行くのだって初めてな弘美ちゃんです。

snapshot_f2babe47_d2bfbc0b.jpg

早速二人でスマッスル!

弘美ちゃん、なにやら難しげなお顔をしていますが……。

「あーあ。もうちょっと派手な服で来ればよかったかなぁ」

そうですね。ナイトクラブだしね。

snapshot_f2babe47_72bfbc23.jpg

「えーとえーと……。こうかな?」

なんともぎこちない踊りです。

対してかなた君は、なかなかノッていらっしゃるようで。

「スマッスルは初めてだけど、結構楽しいもんですね」

snapshot_f2babe47_d2bfbc56.jpg

「ハイヨー!」

弘美ちゃん、振り付け違うよ!

snapshot_f2babe47_b2bfbc7a.jpg

「おっとっと……!」

「あはは」

snapshot_f2babe47_b2bfbc91.jpg

おっ!

ようやく二人の踊りがそろってきました!

snapshot_f2babe47_72bfbcbe.jpg

「ワォワォワォ!」

あ、猫が来た。

弘美ちゃん、足元気をつけて!

snapshot_f2babe47_52bfbcdf.jpg

「アレーッ!!?」

弘美ちゃん、猫踏んじゃった。

snapshot_f2babe47_f2bfbd2f.jpg

スマッスルで楽しんだ後は、二人で写真を撮りました。

弘美ちゃん、うれしそうです。

snapshot_f2babe47_b2bfbd54.jpg

「なーご」

「よしよし。さっきはビックリさせてごめんよ」

snapshot_f2babe47_52bfbd73.jpg

「かなた君。今日はありがとね」

「こちらこそ。とても楽しかったよ」

お別れにちょっとキスしたら……。

二人に淡い恋心が来ました!

snapshot_f2babe47_d2bfbe5c.jpg

「やっぱりもうちょっと二人でいようか」

「うん……」

変なお面をバックに、いいムード。

snapshot_f2babe47_32bfbfe7.jpg

というわけで、お食事に行くことにしました。

場所は「ロドニーの隠れ家」

深夜まで開いていそうなお店は、ここしかなかったので。

snapshot_f2babe47_72bfc031.jpg

「お待たせしましたー。おっと……」

ぐらり

snapshot_f2babe47_52bfc057.jpg

がっしゃーん!

「ワオ!?」

snapshot_f2babe47_d2bfc07d.jpg

「申し訳ございません!」

「もー! なんなのよー!」

弘美ちゃん、とんだ災難です。

よりによってデートしているときに……。

snapshot_f2babe47_52bfc0b8.jpg

甘いものが好きと言っていた、かなた君。

クレープシュゼットを注文していました。

「猫を踏んだり、お皿を落とされたり、弘美さん今日は大変だったね」

「ほんとにそうよー。今日は私、ついてないみたい」

snapshot_f2babe47_72bfc16b.jpg

あう、食事が終わる頃には夜が明けてしまった……。

結局夜通しかなた君と遊んだ弘美ちゃん。

まだちょっと時間があるので、カードゲームを一緒にすることにしました。

snapshot_f2babe47_32bfc182.jpg

ところがその時……。

「きーーーーーっ!」

頭を抱えて叫んだ人物が、お店に飛び込んできました。

竹中樹君です!

なんでお前がこんなところにいるんだー!

snapshot_f2babe47_d2bfc1af.jpg

「この浮気者ー!」

バッシーン!

「きゃー!?」

snapshot_f2babe47_52bfc1be.jpg

「うーん……」

樹君の怒りのビンタに、星を回す弘美ちゃん。

しばらくお待ちください……。

「お前、弘美の何なんだ!」

「何って、友達ですよ」

うん。まだ淡い恋心だけだもんね。

snapshot_f2babe47_f2bfc1d3.jpg

「樹君。どうして私が、あなたに浮気者扱いされなきゃいけないの?」

そうです。

大学時代での度重なる喧嘩で、弘美ちゃんの樹君への思いはすっかり冷めちゃっています。

ところが、どうやら樹君は今でも弘美ちゃんが大好きだったようで……。

snapshot_f2babe47_12bfc392.jpg

「お前と一緒にいる奴、気に食わねぇ!」

樹君、すごい顔してます。

「樹君、とにかくあなた邪魔よ。よそに行って!」

「ああ、行ってやるとも!」

肩を怒らせて立ち去る樹君。

それにしても、どうしてこんなときに樹君と出会ってしまうんだ。

ふつーにプレイしてても、何かしらのドラマが生まれる。それがシムズ。

snapshot_f2babe47_32bfc3f2.jpg

「それじゃあ、かなた君も、またね」

「また……」

別れ際のキスで、今度は弘美ちゃんに赤いハートが点灯!

樹君、図らずも恋のキューピット役になったようで。

つくづく哀れな男です。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[07/23 T.Kobayashi]
[06/08 快]
[06/06 快]
[06/06 美咲]
[05/23 美咲]
最新記事
(04/21)
(06/23)
(06/23)
(06/23)
(06/23)
プロフィール
HN:
うに
性別:
女性
職業:
学生
自己紹介:
■The sims2プレイ環境:
本体+キャンパス+ナイト+ショップ+ファミリー+ゴージャス+ペット+ウィンター+シーズンズ
■プレイスタイル:
シムの行動や願望から、ストーリーを脳内補完して楽しんでいます。
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP